IT点呼

 

ウェブセミナー

 

クラウド化

 

ロボット点呼

 

対面点呼

 

指導監督

 

点呼

 

運行管理

 

運転者台帳

 

運輸安全JOURNAL主催 点呼セミナー2021「さようなら対面点呼、こんにちはリモート運行管理」(無料)2021年4月19日、4月23日

2021.4.2

3月30日 国土交通省が策定した『事業用自動車総合安全プラン2025』が正式に公表されました。この「プラン2025」には、国土交通省の2021年4月以降の安全政策の方向性や予算の根拠が多く指し示されています。

依然としてとしてコロナ禍にある中、このプラン2025からは、アフターコロナを想定した点呼や、ICTを前提とした運行管理の「新常態」が垣間見えます。

運輸業で安全管理に携わるみなさんと一緒に、しばし数年先に思いを馳せながら、まずは、弊誌、運輸安全ジャーナルとして、2021年から2022年にかけて起きそうな「規制緩和」「規制強化」を予測してみたいと思います。

【開催日時】

2021年4月19日(月) 10:30~12:30
■お申し込みはコチラから

2021年4月23日(金) 13:30~15:30
■お申し込みはコチラから

【開催方法】:ZOOMによるオンライン形式

【受 付】:
ご登録頂いたメールアドレスに詳細をお送り致します。
開始時刻の30分前よりご参加頂けるように調整致します。

■詳細はこちらから:「さようなら対面点呼、こんにちはリモート運行管理」

みなさまの参加をお待ちしております。