アルコール検知器

 

ベトナム

 

新型コロナウィルス

 

飲酒運転

 

【ベトナム】運転手のアルコール検査で環境保全型ストロー導入

2021.1.27

<photo by shutter stock>

みなさま、屋内設備のうち、アルコール検知器の感染症対策はどのようにされてますか?

当社はコロナ前までは、洗って繰り返し使える「専用マウスピース」 を基本としておりました。

ところが、新型コロナウイルスが未知のものであることを鑑み、感染症予防の観点から、8月から使い捨てストロー販売を開始しております。

全世界的なコロナ禍の折り、ベトナムの交通警察は、飲酒検問時の呼気アルコール検査時、吹きかけやマウスピースではなく、環境にやさしい使い捨てストローを使うことを決めたようです。

https://www.viet-jo.com/news/social/201224133853.html

社会、文化違えど、交通行政での悩みは一緒なのかもしれません。

この記事は、ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
https://www.viet-jo.com/
との契約に基づき転載しております。