事故統計

 

鉄道

 

鉄道・軌道 2019年度 死亡事故は何件だったか?

2020.10.18

10月初旬、国土交通省鉄道局から2019年度の安全レポートが公表されています。

国土交通省 鉄道局
鉄軌道輸送の安全に関わる情報(令和元年度)の公表
https://www.mlit.go.jp/tetudo/tetudo_fr8_000037.html

<概略>
○2019年度、運転事故の件数は、614件(対前年度比24件減)
○2019年度、死傷者数は611人(同76人増)
○うち死亡者数は254人(同2人増)
○乗客の死亡事故はゼロ

事故の件数の割に、死傷者率が多いのが、鉄道の特徴かもしれません。

<参考資料>駅ホームからの転落に関する状況
ホーム転落件数は、年間2800件以上あるとのこと。
さて、転落の原因のうち、もっとも多いのは何だと思いますか?

スマホ?  客のトラブル?  体調不良?  酔っぱらい?
回答は・・・
https://www.mlit.go.jp/tetudo/content/001319753.pdf
をご覧ください。

アルコールの問題は、「飲酒運転」だけではありません。酔って路上で寝込む、駅のホームから転落する等の問題もあることが、この統計からよく分かります。