アルコールインターロック

 

白ナンバー

 

飲酒教育

 

飲酒運転撲滅

 

風化してはならぬ、絶対に。福岡市海の中道大橋飲酒運転事故から15年 (2021年8月25日)

2021.8.25

 読者の皆様、こんにちは。
先般の大雨の被害に遭われた方々へ、心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。

さて、平成18年8月25日に、福岡市の海の中道大橋において、幼い3人の尊い命を奪った飲酒運転事故が発生してから、15年となります。

  悲惨な事故を決して忘れることなく飲酒運転撲滅への決意を新たにするため、福岡県では飲酒運転撲滅週間(8/25~8/31)及び飲酒運転撲滅キャンペーン(8/25~12/31)の開始イベントとして、アクロス福岡(福岡市中央区)において、「令和3年度飲酒運転撲滅県民大会オンライン」を開催されます。

               -記-

〇令和3年度飲酒運転撲滅県民大会オンラインの概要
・配信日時:令和3年8月25日(水曜日) 11時45分~12時55分
・配信場所 :アクロス福岡 イベントホール ※イベントホールへの入室はできません。
・配信内容  
 オープニング ~福岡大学 和太鼓部 鼓舞猿による演奏~ :11時45分~ 
 開会 :11時55分~ 
 飲酒運転「ゼロ」を誓う黙とう :12時~ 
 主催・来賓挨拶 :12時05分~ 
 飲酒運転撲滅の想いを込めた折り鶴披露・伝達式 :12時20分~ 
 飲酒運転撲滅メッセージの発信 :12時30分~ 
 若者からの飲酒運転撲滅宣言 :12時40分~ 
・主催:交通事故をなくす福岡県県民運動本部 
   (福岡県・福岡県警察・福岡市ほか)

〇視聴方法:次のYouTubeへのリンクをクリックしてください
 【URL】https://www.youtube.com/watch?v=g-B7p9METkA(YouTube)
〇県ホームページ
  https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/innsyuunntennbokumetsutaikai03.html

飲酒運転「ゼロ」への思いを一つにするため、飲酒運転撲滅の日である8月25日午後0時に、「飲酒運転『ゼロ』を誓う黙とう」を捧げましょう。

アルコールを検知する、エンジンがかからないクルマ。 

コロナ禍の中、昨年と本年もオンラインによる飲酒運転撲滅県民大会になりますが、2018年の開催時は、当社よりアルコールインターロックを搭載した車両を展示させていただきました。

2018年8月25日に開催された様子

多くの県民の方に、アルコールインターロックを搭載した車両を体験・体感していただきました。

 これからも、「チームゼロフクオカチーム」の一員として、飲酒運転撲滅により一層貢献して参ります。

みんなの力で飲酒運転撲滅
「福岡県飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例」が改正されました!

「福岡県飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例」が改正され、
令和2年6月19日から、全ての県民が、飲酒運転を見かける等した場合の、 110番通報等が義務化されました。
「飲酒運転かも?」と思ったら迷わず110番通報してください。 県民みんなで飲酒運転をなくしましょう。

・ふらついて、蛇行するなど飲酒運転の疑いのある車両を見かけた。
・駐車している車の運転席で飲酒している。
・酒に酔った様子の人や酒臭のする人が運転席に乗ろうとしている。
・青信号なのに発進しない車がいる。
・車で来ている者にお酒を提供している。

勇気をもって、110番へ。
私たちの通報が悲惨な事故を防ぐことができるのです。

改めて、「飲酒運転は」、絶対しない!させない!許さない!
そして、見逃さない!




<写真と記事本文は直接関係ありません>