IT点呼

 

バス/タクシー/トラック

 

事故防⽌対策⽀援事業

 

助成金

 

過労運転防止

 

遠隔地IT点呼

 

IT点呼2機種が令和3年国土交通省の補助金対象機器に認定されました

2021.8.10

 

IT 点呼機器及び業務⽤アルコール検知器を開発・販売する東海電⼦株式会社(本社:静岡県富⼠市 代表取締役:杉本 哲也)は、この度、令和 3 年度国⼟交通省の事故防⽌対策⽀援事業の補助⾦対象機器として認定されましたことをお知らせ致します。

1.過労運転防⽌機器としてのIT点呼機器

国⼟交通省では、⾃動⾞運送事業者が先駆的な機器の導⼊により、運転者の過労運転を防⽌し、居眠り運転等を原因とする重⼤事故を防ぐため、⼀定要件を満たす次の機器であって国⼟交通⼤⾂が認定した機器の取得にかかる経費に対し補助を⾏うこととしています。

https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/subcontents/jikoboushi2.html

当社は、過労運転防⽌に資する機器のうち「ITを活⽤した遠隔地における点呼機器」として以下の2機種の登録認定を受けました。

2.申請時期と、締め切り時期について


【募集要項】


【申請書記載マニュアル】

【認定機器⼀覧】

申請する予定の事業者様は、要項を確認し、お早めに申請をお勧めいたします。
例年通り、予算額到達時点で即終了となります。さらに今年はオリンピック開催にともなう地⽅運輸局・⽀局の閉庁⽇には、気をつける必要があります。

3.電⼦申請について

昨年から、政府の施策にならい、代表者印や捨印等の押印を省略することができる電⼦申請が⾏われています(省略した場合で記載間違いがあった場合差し替え等の対応が必要になるので正確に記載することとされています)。こちらも合わせてご覧ください。

【お知らせ】電⼦申請も可能とします。(事故防⽌対策⽀援推進事業)
https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/subcontents/el_application.html


本件に関する問い合わせ先 東海電子株式会社 営業企画部
東京都立川市曙町 2-34-13 オリンピック第3ビル 203
E-mail:kikaku@tokai-denshi.co.jp
東海電子コーポレートサイト :http://www.tokai-denshi.co.jp
東海電子公式 EC サイト :https://shop.tokai-denshi.co.jp/